今年は3場揃って全て明日が開幕週初日。
騎手も均等に散った感。

昨年の初日を参考に、明日を考えてみましょうか。

昨年の
→ 本日の「位置取り傾向」 7/26

札幌

位置取り
距離馬番馬齢位置取り番手後列馬番馬齢位置取り番手後列馬番馬齢位置取り番手後列
12歳未勝利    15001452▲△132142△▲*追16392◎注214
52歳新馬     15001332◎◎<@+11152△注11212注▲225
63歳未勝利    20001353○▲*23483◎○*+追13323 注111
83歳上500万下 12001654降◎○+11173  21983▽注123
10北辰特別     2000996▲○*+11134  *追44743▽▲>224
11グランドOP記念 20001625注 46135◎注155157▲ *216

1番人気は馬券を外さないので無理に下げたらダメ。
「中」より内目のIDM上位からの選択。これもほぼ人気馬。
2000mは展開マーク付きも「@」はイマイチ。
ほぼリストアップされている馬での決着も、内目の展開マーク付きなら3番手以降でも。
外目からは、IDM上位+1番手 or 展開マーク付き。

通過順
距離タイム馬番通過順後3F後順馬体順馬番通過順後3F後順馬体順馬番通過順後3F後順馬体順
12歳未勝利    1500141.29.95  - 1- 1- 13595430k214  - 9- 8- 93541422k39  - 8- 8- 43574444k4
52歳新馬     1500131.32.03  - 2- 1- 13494466k15  - 2- 1- 13494412k21  - 5- 5- 53482404k5
63歳未勝利    2000132.00.65 5- 5- 3- 33562458k4810-10- 5- 43654448k3213-13-11- 83551404k1
83歳上500万下 1200161.09.45  -  - 5- 43525490k17  -  - 1- 13579450k98  -  -13-123462446k3
10北辰特別     200092.02.69 7- 7- 5- 33511442k13 5- 5- 5- 33532466k74 5- 5- 5- 63532438k4
11グランドOP記念 2000162.01.82 8- 7-10- 83545506k1314-13-16-163501464k515 9- 9- 9- 93566464k6


外枠の差し・捲り。
特別レースになると逃げ・先行だと差されてしまう。
逃げ馬は未勝利までで。
全体に的には内目の枠が有利。


札幌 11R 芝 1800m TVh賞      12頭 8月1日 JRDV2で開く
位置取馬番馬名(1番手)基人気基オッズIDM激上昇降馬番馬名(2番手)基人基オIDM激上昇降
最内8サングラス813
17ジャーエスペランサ711
1
4ロードエフォール510
+
311ワードイズボンド1224
1ケイティープライド36.1
3
9レッドルーファス13.0
+
2ブレークビーツ611
大外12サクラボールド914
3ケイアイチョウサン25.9
3
後3F地点
871115
102
9


小頭数ハンデ。
メンバーもワクワクしない感だらけ。

1番人気は9・レッドルーファスで、「外」1番手のIDM・展開のWでIDM○。ルメール騎手。
無難に同馬からでOKです。
ハンデ戦なのでIDM印がバラバラですが、
4・ロードエォール 「内」1番手でIDM・展開のWでIDM◎展開マーク付き。
11・ワードイズボンド 「内」2番手、降級馬。
1・ケイティープライド 「中」1番手+IDM・展開のWで「追い切り」指数上位。
2・ブレイクビーツ 「外」2番手+IDM・展開のWの展開マーク付き。
12・サクラボールド 「大外」1番手+IDM▲、外枠差し馬。
6・ウインマーレライ 「外」3番手、トップハンデも重賞からの降級馬。「ミッドウェイ」帰り2戦目は良い。

相手は↑からの選択。

◎9・レッドルーファス
○12・サクラボールド
▲4・ロードエフォール
△1・6・11

ダート

位置取り
距離馬番馬齢位置取り番手後列馬番馬齢位置取り番手後列馬番馬齢位置取り番手後列
23歳未勝利    100012103注 @16753◎◎<+111113  229
33歳未勝利    17001183◎◎@+追13173 ▽11263▲▲<追114
43歳未勝利    1700953◎◎@+13173▲▽>21433△ *236
73歳上500万下 10001234降  追32764降○◎>+追11194降注▲追132
93歳上500万下 17001274降◎◎@+追13114○▲追24493△○>+112
12大雪ハンデキャップ17001384昇△注>追22534降注◎<+11154昇 ▲*128

「最内」「内」。
「中」以降は展開マーク必須。
芝同様に1番人気は強く、連対率は100%。逆らうのは諦めましょ。
展開マーク「@」+「+」は人気ですが勝ちます。
内目の、IDM・展開のW、「後3F地点」1列目の人気馬が相手。

通過順
距離タイム馬番通過順後3F後順馬体順馬番通過順後3F後順馬体順馬番通過順後3F後順馬体順
23歳未勝利    1000121.00.310  -  - 4- 43631444k75  -  - 3- 33684486k111  -  - 7- 63653496k9
33歳未勝利    1700111.47.58 3- 3- 3- 13732454k17 2- 2- 1- 13763498k26 1- 1- 1- 13786468k4
43歳未勝利    170091.47.75 3- 3- 5- 43872514k17 5- 5- 1- 13913474k43 5- 6- 6- 63851432k6
73歳上500万下 1000120.58.93  -  - 1- 13576474k76  -  - 5- 43542500k19  -  -12-113461482k2
93歳上500万下 1700121.45.47 5- 4- 5- 23731520k11 7- 7- 8- 43742520k49 1- 1- 1- 13844482k2
12大雪ハンデキャップ1700131.43.78 1- 2- 1- 23654480k53 7- 7- 7- 63602448k1510- 9- 9- 93591476k8

1000mでも1700mでも逃げ馬で。
人気薄の差し馬は無理。
外目の枠の方が良さそう。
大型馬も良いですね。


札幌 4R ダート 1700m 3歳未勝利     11頭 8月1日 JRDV2で開く
位置取馬番馬名(1番手)基人気基オッズIDM激上昇降馬番馬名(2番手)基人基オIDM激上昇降
最内9デュアルフレイム33.8
+
22クレオール511
1
1サトーリアス13.2
16ディーエスレイザー47.0
3ラヴィダフェリース23.4
+
5ヴェルデプラート719
8パッショナート924
11メイショウクニツグ616
大外
後3F地点
21074
1569
38


明日はまともなダートのレースが無し。
未勝利戦ですがここでもやりましょ。

基準1番人気は1・サトーリアス。
前走はバッタリ止まって離された3着も、2番人気3着という実績?で人気になるのは分かる。
「内」1番手でIDM・展開のW、福永祐一騎手。
昨年からG1は勝っておりませんが現在リーディング騎手です。ダートの複勝率は47%。

9・デュアルフレイムは「最内」1番手、IDM・展開のWでIDM◎で外枠。
追い込み馬ですが人気上位なので間に合う想定。

3・ラヴィダフェーリスは騎手人気も、印は揃っているし「しがらき」帰りだし、大型馬だし。

直前の1番人気からの馬券として、まあ、この3頭で決まる事はないでしょうね

2・クレオール 「最内」2番手、激走馬。
6・ディーエスレイザー 「内」2番手、IDM・展開のW展開マーク付きで「追い切り」指数上位。
4・ダンスオーレ 「内」3番手、IDM・展開のW展開マーク付きで激走馬。

ここから1頭は絡む想定。


昨年の小倉・新潟開幕週
→ 本日の「位置取り傾向」 8/2

小倉

位置取り
距離馬番馬齢位置取り番手後列馬番馬齢位置取り番手後列馬番馬齢位置取り番手後列
12歳未勝利    12001562○○>*+13352注◎*+追124152◎▲>+112
23歳未勝利    18001693◎◎>*+追11173▲▲232133▽ 3113
52歳新馬     120016142▲注>*11492○○>*+113152  追345
9伊万里特別    12001524降◎◎<+111114降▲○>+追22264 ▽>1111
10不知火特別    18001044昇○○<+11355 ▲追24435▽▽*追237
123歳上500万下 120018104  391454△◎+14493  >227

1番手のIDM・展開のW展開マーク付きでテンマーク付き。
基本は内目です。軸馬選ぶなら内目のIDM・展開のWで「+」馬。
人気での決着で、穴馬を探すにも内目から、テン or 展開マーク付きを。

通過順
距離タイム馬番通過順後3F後順馬体順馬番通過順後3F後順馬体順馬番通過順後3F後順馬体順
12歳未勝利    1200151.08.66  -  - 7- 73511474k35  -  - 3- 33585464k415  -  - 5- 53553406k2
23歳未勝利    1800161.49.09 2- 2- 2- 13547432k17 2- 4- 4- 53535446k21313-12-12- 93491446k13
52歳新馬     1200161.09.814  -  - 3- 33542442k49  -  - 2- 13554448k315  -  - 5- 33565472k5
9伊万里特別    1200151.08.12  -  - 3- 13494478k111  -  - 4- 13515486k26  -  -13-113463486k11
10不知火特別    1800101.47.84 2- 2- 1- 13504470k35 5- 5- 5- 43471504k43 7- 8- 8- 73471476k7
123歳上500万下 1200181.08.410  -  - 8- 93495476k145  -  - 8- 63495482k49  -  - 1- 135612476k7

逃げ先行ばかり。
外目の枠でも悪く無い。
1200mは人気薄の差し馬が1頭来ちゃう。
そういう馬を期待するなら、前半・後半印入り(HBデータ・・・)に広く。


小倉 9R 芝 1200m 伊万里特別     15頭 8月1日 JRDV2で開く
位置取馬番馬名(1番手)基人気基オッズIDM激上昇降馬番馬名(2番手)基人基オIDM激上昇降
最内3イルーシヴキャット25.3
+
14グランデサムライ1231
5
2ベルリネッタ59.3
+
513ダノンブライト1026
3
12エイシンカラット12.7
+
110プラチナコード35.5
5
15ウィットウォーター46.2
5ケントヒーロー819
1
大外
後3F地点
341261
21389
10714


「最内」1番手、IDM・展開のWで「+」印、さらにテンマーク付きの3・イルーシヴキャットが最も条件に合う馬。
12・エイシンカラットは「外厩」的に印も問題なしも、ここではテンマーク付きを上位に。

2・ベルリネッタもIDM・展開のWで「+」、「内」1番手で人気上位。
悪く無いけれども小牧太騎手なので、開幕週からどうせ外追走→外からがデフォ。

無難さで言えば10・プラチナコードですが、他のテンマーク付きが人気ありません。
敢えて配当狙いで行っても良いかなと。

◎3・イルーシヴキャット
△4・グランデサムライ
△11・ロットリー
△10・プラチナコード
△5・ケントヒーロー
△9・ハイマウンテン


ダート

位置取り
距離馬番馬齢位置取り番手後列馬番馬齢位置取り番手後列馬番馬齢位置取り番手後列
33歳未勝利    17001693△ 12743 注<114143▲○*+123
63歳未勝利    100014123◎◎+追12173▲ 21613 △@追149
73歳上500万下 17001693昇▽△@138163 ▲>112153◎◎>+111
11KBC杯     17001376  54835◎◎>+111125△▲*124

IDM◎の1番人気から、変な馬拾えれば当たり。
外目からは展開マーク付きのみ。
IDM・展開印、どちらかが入っている馬を。
人気薄からは使っている馬を。「外厩」経由せずに厩舎にずっといた馬は侮れません。

通過順
距離タイム馬番通過順後3F後順馬体順馬番通過順後3F後順馬体順馬番通過順後3F後順馬体順
33歳未勝利    1700161.45.79 1- 1- 1- 13935466k74 4- 5- 3- 23912472k41410- 9- 3- 43935452k3
63歳未勝利    1000140.58.912  -  - 4- 33604454k17  -  - 1- 13679422k61  -  - 9- 93561466k9
73歳上500万下 1700161.43.89 2- 2- 2- 23863486k816 1- 1- 1- 13927540k215 4- 5- 3- 33884464k1
11KBC杯     1700131.42.9711- 9- 9- 43571470k83 2- 2- 2- 23664526k112 6- 4- 3- 23676500k4

5枠以降の外枠ばかりで、逃げ先行馬。


小倉 7R ダート 1700m 3歳上500万下  15頭 8月1日 JRDV2で開く
位置取馬番馬名(1番手)基人気基オッズIDM激上昇降馬番馬名(2番手)基人基オIDM激上昇降
最内11シゲルシリベシ923
21イイチョ1147
3
2ビートゴーズオン24.2
+
135ザマンダ34.5
+
3ネオヴァシュラン46.7
17ジュエルメーカー719
15フジインザスカイ13.1
16ポロタン1575
2
大外4ジューンヴィエナ823
1
後3F地点
1119126
25107
31513


2・ビートゴーズオンはIDM・展開のWで◎◎。
15・フジインザスカイとの比較であれば、騎手だけで浜中俊騎手圧勝。

とは言え、下位騎手の1番人気馬の方が上位騎手の1番人気騎手よりも成績が良いのが普通です。
実際1番人気の連対率なら川島信二騎手の方が良いのは確か。
それにローテで見ても15・フジインザスカイは中1週で「外厩」を経由せずの出走。
同馬以外にも5頭が「外厩」を使っておらず、更に人気もありません。
ここらはガサッと相手に入れておきましょう。

◎15・フジインザスカイ
○2・ビートゴーズオン
△5・ザマンダ
△1・9・10・11・12